NEWS ニュース記事

真珠の色について

真珠には、様々な色があります。

その中で本日は、「ブルー」・「ゴールド」について。

お店でよく見かける真珠(アコヤ貝からとれる真珠)は、ほとんどが
ピンク系、ホワイトピンク系、ホワイト系が多いですが、
実はそれ以外にもブルー系、グレー系、クリーム系、ゴールド系などさまざまな色があります。

 

「ブルー真珠」

ブルーの真珠は「ナチュラルブルー」と「コバルトブルー」の2種類に分けられます。

「ナチュラルブルー」とはその名のとおり、天然の色です。

「コバルトブルー」とは加工して色を変えてあるものです。

真珠の色は偶然できるものなので、特にナチュラルブルーはとれる量が少なく希少です。
「喪服用に使いたいから」とブルー真珠ネックレスを希望するお客さんのお声をよくお聞きします。
黒い服には普通の色のネックレスよりもブルー真珠ネックレスのほうが映えるからだと思います。ブルーのネックレスは、真珠自体が色を持っているので、黒の布の上でも主張します。

 

「ゴールド真珠」

アコヤガイからはゴールドの真珠も生まれます。
ですが、最近ではとても希少な真珠になってしまいました。
一般的によく見られるゴールドの真珠のほとんどが白蝶貝(しろちょうがい)という南洋の海で生息する貝から採れる真珠が多く、こちらはオーストラリアやインドネシアに生息する貝で、貝殻の内側の真珠層がゴールドの色をしています。
貝の大きさも日本で採れるアコヤガイと比べてとても大きいので、大きな核が入り、大きい真珠ができます。
南洋の真珠は大きいサイズのものが多いです。

他にも、「黒」「グレー」「淡水」「バロック」など様々な色形がありますので、

是非店頭でお確かめください。

 

▶選び方のポイントはコチラ◀

 

 

▼お問い合わせはこちらから▼

 

♪金美堂白河西郷店♪

▷ open10:00

▷CLOSE 19:00

TEL ▷0248-24-2233

住所▷▷〒〒961-8061 福島県西白河郡西郷村大字

小田倉字岩下11-1イオン1F

金美堂ホームページ ▷▷▷http://www.kinbido.co.jp

 

★金美堂会津本店☆

▷open 10:00

▷close 18:00

▷定休日 水曜日

▷TEL 0242-29-2233

▷住所 965-0832 福島県会津若松市天神町22-23

 

 

お得な情報満載

 

▽会津本店

 

友だち追加

▽白河西郷店

友だち追加

PAGE TOP